読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【読書レビュー】年間100冊の軌跡

年に100冊読むと決めたので、その記録を残すためのブログ

【読書レビュー】『まんがで身につく ランチェスター戦略 』 名和田竜

このブログでは、毎回自身で読んだ本について、その内容と骨子をまとめたものを掲載していくものである。

f:id:manganogakumon:20151108074610j:plain

 

 

■お薦め度:★★☆☆

 

■タイトル:『まんがで身につく ランチェスター戦略』

 

■著者:名和田竜

内閣府認証NPOランチェスター協会 理事 認定インストラクター。有限責任事業組合 平成志援隊 代表(隊長)。ランチェスター戦略学会 役員。 

f:id:manganogakumon:20151108075425j:plain

 

<著者の主張>

インパクトのある差別化:「あの◯◯があるお店」と呼ばれる。

近隣の客を取り込む

顧客管理をしっかりと:RFM分析(Recey,Frequency,Monetary)

 

シェア7割とれ

シェアの最終目標値:73.9% 

安定目標値:41.7%(独走の条件)

最低条件:26.1%

 

グー・パー・チョキの戦略

サービスのライフサイクルにあわせて、導入期はグー(一点突破)、成長期はパー(シェア拡大)、成熟期はチョキ(戦略転換)

 

ランチェスター戦略の最終目標は「どの分野でもよいのでNo1になること」

そのためには、徹底してやりきること

 

No1のメリット

1:スケールメリットの享受

2:価格主導権の獲得

3:ブランド効果 (◯◯といえば、□□)

4:ヒト・モノ・カネ+情報が集まる

5:企業の理想の実現 (業界のルールをつくる)

 

顧客のABC分類、分析

 

営業プロセスの可視化

 

原点はランチェスターの法則第一次世界大戦に提唱された戦闘の法則。

クープマン・モデル:第二次世界大戦で戦争の法則に発展。

ランチェスター戦略:田岡信夫が経営に応用。販売戦略のバイブルとなる。