読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【読書レビュー】年間100冊の軌跡

年に100冊読むと決めたので、その記録を残すためのブログ

【読書レビュー】『日本辺境論』 内田 樹

このブログでは、毎回自身で読んだ本について、その内容と骨子をまとめたものを掲載していくものである。

 

f:id:manganogakumon:20160605074007p:plain

 

■お薦め度:☆☆

 

■タイトル:『日本辺境論』

 

■著者:内田 樹 (たつる)

1950年東京都生まれ。東京大学文学部卒業。神戸女学院大学文学部総合文化学科教授。専門は、仏現代思想、映画論、武道論。

f:id:manganogakumon:20160605074057p:plain

 

<著者の主張>

日本人は辺境人である。

 

<ポイント>