読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【読書レビュー】年間100冊の軌跡

年に100冊読むと決めたので、その記録を残すためのブログ

【読書レビュー】『絶対的な自信をつくる方法---「OKライン」で、弱い自分のまま強くなる』 森川 陽太郎

このブログでは、毎回自身で読んだ本について、その内容と骨子をまとめたものを掲載していくものである。

f:id:manganogakumon:20160504063510p:plain

 

 

■お薦め度:☆☆

 

■タイトル:『絶対的な自信をつくる方法---「OKライン」で、弱い自分のまま強くなる』

 

■著者:森川 陽太郎

 OKラインメンタルトレーナー。1981年生まれ。元サッカー選手。スペインやイタリアでプレー。5度の手術と5年に渡るリハビリの末26歳で引退。その後心理学やメンタルトレーニングを学び。27歳で株式会社リコレクトを設立。

f:id:manganogakumon:20160504063803p:plain

 

<著者の主張>

自分にどのくらい「OK」をあげることができているのか

 

<ポイント>

自信のない人は「手段」に対するプライドを持つけれど、自信がある人は「結果」に直結するプライドをもっています。

 ⇒やり方・自分らしさへの課程のこだわりではなく、自分が考える「最善の結果」を出すことに一番の重きを置くこと

 

現状維持が最大の目標になってしまう。

 

1)一日の終わりに出来事を思い出して「今日はこんなことを感じた」と気づく

2)感情が湧く出来事のしばらく後で「さっきはこう感じていた」と気づく

3)その出来事があったら、「今、こう感じている」とリアルタイムで感情に気づく

 

「私は◯◯の天才です。」と自己紹介する