読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【読書レビュー】年間100冊の軌跡

年に100冊読むと決めたので、その記録を残すためのブログ

【読書レビュー】『我が逃走』 家入一真

このブログでは、毎回自身で読んだ本について、その内容と骨子をまとめたものを掲載していくものである。

 

f:id:manganogakumon:20160126060516j:plain

 

■お薦め度:☆☆

 

■タイトル:『我が逃走』

 

■著者:家入一真

中学時代のいじめがきっかけでコミュニケーションが苦手になり、高校中退後、本格的なひきこもりになる。独学でプログラミングを習得し、「誰にも会わず仕事がしたい」と起業。2001年、自宅でレンタルサーバーロリポップ!」をリリース。2003年、株式会社paperboy&co.(現GMOパペボ株式会社)を創業。東京に進出後。2008年にはJASDAQへ当時最年少(29歳)で上場。2010年には渋谷にカフェ「ON THE CORNER」をオープン。その後「CAMPFIRE」「BASE」などのWEBサービスを立ち上げる。2014年東京都知事選挙に出馬。投票5位となる8万8936票を得る。

 

f:id:manganogakumon:20160126060525j:plain

 

<著者の主張>

引きこもりだった家入一真の起業から都知事選挙出馬まで

 

<ポイント>