読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【読書レビュー】年間100冊の軌跡

年に100冊読むと決めたので、その記録を残すためのブログ

【読書レビュー】『次世代共創マーケティング』 池田 紀行 、山崎 晴生

このブログでは、毎回自身で読んだ本について、その内容と骨子をまとめたものを掲載していくものである。

 

f:id:manganogakumon:20160106051720j:plain

 

■お薦め度:★★★☆☆

 

■タイトル:『次世代共創マーケティング』

 

■著者:池田 紀行

株式会社トライバルメディアハウス代表取締役社長。1973年横浜市生まれ。ビジネスコンサルティングファーム、マーケティングコンサルタント、ネットマーケティング会社、クチコミマーケティング研究所所長、バイラルマーケティング専業会社代表を経て現職。

f:id:manganogakumon:20160106055153j:plain

 

山崎 晴生

株式会社インデックス・アイ取締役副社長。1969年生まれ。2003年株式会社クロス・マーケティング設立と同時に取締役就任。同社のサービス開発担当。2008年東証マザーズ上場。2011年大手調査会社として初めてMROCをサービス化。2011年MROCに特化すべく同社取締役を辞任し、株式会社インデックス・アイ取締役就任。2012年に国内初となるMROCプラットフォーム「DRAGONFLY」をリリース。

 

MROCとは、「Market Research Online Community」の頭文字をとって「エムロック」と呼ばれ、特定のテーマに興味関心の高い人が集まり、対話・傾聴・観察を通じて、気づきを得るリサーチ手法です。

f:id:manganogakumon:20160106055144j:plain

<著者の主張>

共創マーケティングは従来の手法が得意としてこなかったブランドへの指示醸成や顧客との相互理解によるイノベーションを促進させるものである。

 

<ポイント>

売上の8割は2割のコアなファンから生み出される

 

共創コミュニティ

キリン:ファンを集めた100人ビールラボ

ゼクシィ:花嫁100人委員会

 

消費者はもうだまされない。

 

ニーズではなくウォンツ

ニーズ:受動的、集団的欲求 ニーズ発想では革新的プロダクトやサービスは生まれない

ウォンツ:能動的、個人的潜在欲求 

 

ショールーミング

店頭で調べてネットで買う購入形態